運転資格・税金について|フォークリフト、物流機器の購入、レンタルのことならお任せ下さい!

サービス・サポート情報

運転資格・税金について

お客様のフォークリフトがどのカテゴリに入るかお問い合わせください。

フォークリフト道路走行上の車両区分と免許・税金等の種類
・・・・・道路運送車両法に基づく定義

  小型特殊自動車 大型特殊自動車 それ以外
(主にリーチ車)
従来の小特 新小特(2004/7/1改正施行以降)





全長 4.7m以下 制限なし
※但し、大きさにより基準緩和必要
※大型特殊で道路を走る場合
全長12m、全幅2.5m、全高3.8mを超える車両は基準緩和必要
全幅 1.7m以下
全高 2.0m以下 ヘッドガード2.8m以下※
ヘッドガード以外2.0m以下
ヘッドガード2.8m以下
ヘッドガード以外2.0m超2.8m以下
最高速度 15km/h以下
総排気量 制限なし
道路走行 する する する する できない
しない しない しない しない
地方税 軽自動車(固定資産税は免除) 固定資産税
ナンバープレート申請 市町村役場
(軽自動車税納付を示す標識)
車検場(持込)
<登録番号票>
不要
車検 不要 必要
不要
方向指示器
(側面)の位置
方向指示器の前端面が、車用最前端から2m以内、もしくは車両全長の60%以内
バックミラー 右側1ケ 左右各1ケ
自賠責保険 必要 必要 必要 必要 任意
加入すべき(※2) 加入すべき(※2) 加入すべき(※2) 任意
自動車保険 任意(対人賠償を自賠責に上乗せする場合、対物賠償が必要な場合)
フォークリフト
運転士資格
フォークリフトの最大積載が
①1トン以上の場合:フォークリフト「運転技術講習」を終了した者
②1トン未満の場合:フォークリフト「運転技術講習」を修了するか事業者が行う「特別教育」を修了した者
道路運転免許 小型特殊免許
普通免許
二種免許
大型免許
大型特殊免許
のいずれか
小型特殊免許
普通免許
二種免許
大型免許
のいずれか
大型特殊免 大型特殊免 できない
  • ※1:①マストの高さは走行姿勢時の高さ(マスト垂直かつ内マストの上端が外マストの上端と面一となるフォーク位置を基準高さとする。)
  • ②ヘッドガード等には、エアコン、回転灯、CNG用燃料ボンベ、ダンデムダブルエアクリーナ、天井鉄板、作業灯(天井取付け)、アンテナ、ミュージックホーン、プレート架台を含む。 尚、道路走行する場合、回転灯は取り付けること自体出来ません(「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示」第51条6項)。
  • ※2:法令上強制ではありませんが、車両として道路を走れることになりますので、加入することをお勧めします。